生活に役立つ情報、暮らしの疑問の解決法、耳寄り情報、健康や美容に関する情報などをまとめています。

観光・イベント

ディズニーシーの行き方 舞浜駅からモノレール?タクシー?徒歩?

投稿日:2017年4月18日 更新日:

ディズニーシー(TDS)に公共交通機関を利用していくなら、最寄り駅の舞浜駅で降りることになりますが、そこからどうやって行くのかが迷うところです。

モノレール? 徒歩? それともタクシー?

一番早い行き方はどれなんでしょうか? かかる時間はどのくらいなんでしょうか? 料金・値段は? ここでは、そんな疑問にお答えします。

スポンサードリンク

ディズニーシーへの行き方 舞浜駅からは徒歩 モノレール タクシー どれがいいの?

舞浜駅からディズニーシーに行くには、モノレール(ディズニーリゾートライン)やタクシー、バスを利用するか、徒歩で行くかという選択肢があります。

それぞれの行き方をこれから紹介していきますので、自分にあった行き方を選んでください。

 

舞浜駅からタクシー利用の場合

まず、時間をかけずに舞浜駅からTDSに行きたいのでしたら、タクシーを利用するのが最短ですね。

モノレールのような待ち時間もなしに直通ですから、早くて楽ちんですよ。

タクシーでの所要時間は、5分から10分ほどです。

 

交通費はかかりますが、タクシーを利用すれば一番早いですし、乗っていれば到着しますから、道が分からないという心配をする必要もありません。

 

それに、大人3人以上でタクシーに乗って、料金を割り勘にすれば、モノレールを利用するよりもお得ですよ。

 

舞浜駅から徒歩で行く場合

次に、舞浜駅から徒歩でディズニーシーに行く場合ですが、実は、モノレールを利用するのと、そんなにかかる時間は違わないんです。

歩きでも、大体15分から20分くらいで到着します。

 

オフィシャルでは、徒歩でかかる時間は約13分となっているようですが、それは、早足で歩いた場合ではないかと思います。

15分から20分を結構近いと思うか、結構歩くと思うかは人それぞれでしょうが、歩いて行けない距離ではないですよね。

 

歩きで行くならお金もかかりませんので、面倒でなかったら徒歩でTDSに行くのもいいと思いますよ。

 

舞浜駅からモノレール利用の場合

舞浜駅からモノレール(ディズニーリゾートライン)に乗り換えてディズニーシーに行く場合、『リゾートゲートウェイステーション』で乗車して、『ディズニーシーステーション』で下車することになります。

モノレール駅の場所の地図はこちら

 

この2つの駅は、駅が4つある環状線のすぐ隣なんですが、単線で、ディズニーシー方面とは逆方向に回っています。

舞浜駅近くの『リゾートゲートウェイステーション』

ディズニーランド前の『東京ディズニーランド・ステーション』

東京ディズニーリゾートオフィシャルホテル前の『ベイサイドステーション』

ディズニーシー前の『東京ディズニーシーステーション』

また舞浜駅近くの『リゾートゲートウェイステーション』に戻る

 

という路線になっています。

遠回りでディズニーランドとディズニーシーの周囲をぐるっと回って、最後に目的地のリゾートゲートウェイステーションに到着するんです。

 

モノレールを利用した場合、かかる時間は約8分です。

でも、舞浜駅からの乗り換えの時間などもありますから、実質的にかかる時間は、20分弱くらいですね。

徒歩で行く場合と、時間的にはそんなに変わりません。

 

行きの場合は遠回りになってしまうモノレールですが、逆に、帰りは一駅で舞浜駅近くのリゾートゲートウェイステーションに到着します。

ですから、帰りはモノレールを利用すると早いですよ。

 

舞浜駅からバスを利用する場合

最後に、舞浜駅からバスでディズニーシーに行く場合ですが、舞浜駅からはシャトルバスは出ていません。

 

でも実は、これはあまり知られていないかもしれませんが、舞浜駅近くのアンバサダーホテルからシャトルバスが出ているんです。

このバスは、ホテル宿泊者でなくても利用することができるんですよ。

乗車する時に何かを提示する必要もありません。

 

アンバサダーホテルは、舞浜駅の南口を出て左手のイクスピアリ内を歩いていった先にあります。

バスの運行間隔は、5分から10分で、ディズニーシーまでは5分ほどで到着します。

 

このシャトルバスは、土日は特に混雑しますので、どうしても乗ってみたいというのでなければ、週末の利用は避けたほうがいいでしょう。

 

 

いかがでしょうか。

タクシー、徒歩、モノレール、バス、それぞれの所要時間を紹介しましたが、自分に合った移動手段は決まりましたでしょうか。

 

舞浜駅から早くTDSに到着したいならタクシーがいいですね。

 

モノレール(ディズニーリゾートライン)と徒歩は、かかる時間は大差ないですから、歩くのが面倒でないか、交通費をかけてもいいかで決めてくださいね。

 

アンバサダーホテルから出ているシャトルバスは、お好みでどうぞ。

 

帰りはモノレールが早いですから、園内を歩き回って疲れているなら、モノレールを利用するのもオススメですよ。

 

ディズニーシーまでのモノレールの値段と駅の場所は?

ここでは、モノレールの『ディズニーリゾートライン』でディズニーシーまで行く予定の方のために、モノレールの乗り場の場所や運賃・値段を紹介します。

 

まず、京葉線か武蔵野線のJR舞浜駅で降りたら、南口改札を出てください。

 

南口改札を出て左に行くと、2、3分歩いたところにモノレール、ディズニーリゾートラインの『リゾートゲートウェイステーション』があります。

南口を出て右に行くとディズニーランドですから気をつけてください。

 

左に行くとイクスピアリがあります。モノレールの駅は、そっちの方に歩いていってすぐの場所ですよ。

 

モノレール、ディズニーリゾートラインの値段ですが、大人260円、子供130円です。

 

フリーきっぷというのもあって、1日券が650円、2日券が800円、3日券が1100円、4日券が1400円となっています。子供の切符はこの半額の値段です。

1日に3回以上乗るなら、フリーきっぷの1日券を買うとお得ですね。

 

改札を通るには、切符以外にも、Suica、PASMO、Kitaca、SUGOCA、ICOCA、TOICA、PiTaPa、manaca、nimoca、はやかけん、といったICカードが利用可能です。

モバイルSuicaも使えますよ。

 

ディズニーリゾートラインは、窓の形がミッキーになっていたりして、これだけでもアトラクションのような楽しさがあります。

普通の電車に乗るのとは違った気分で楽しめますから、ディズニーシーまでは遠回りだとしても、退屈することはないと思いますよ。

ディズニーリゾートをぐるっと囲むように走っているので、窓からの景色も楽しいです。

 

各駅間の所要時間は次のとおりです。

 

舞浜駅近くの『リゾートゲートウェイステーション』

↓ (2分)

ディズニーランド前の『東京ディズニーランド・ステーション』

↓ (2分)

東京ディズニーリゾートオフィシャルホテル前の『ベイサイドステーション』

↓ (4分)

ディズニーシー前の『東京ディズニーシーステーション』

↓ (3分)

また舞浜駅近くの『リゾートゲートウェイステーション』に戻る

 

 

ディズニーシー前の『ディズニーシーステーション』で降りたら、改札を出て右に進めばディズニーシーの入り口です。

 

この駅の外にはコインロッカーがありますので、荷物があるのでしたらここに預けておくといいでしょう。

コインロッカーは、舞浜駅にもありますよ。


スポンサードリンク

ディズニーシーまでタクシーで行く場合の料金は?乗り場はどこ?

ここでは、タクシーでディズニーシーまで行く予定の方のために、舞浜駅のタクシー乗り場の場所や料金を紹介しますね。

 

舞浜駅の南口改札を出ると、正面にバスロータリーへと降りる階段があります。

その階段を降りてすぐの場所にタクシー乗り場があります。

 

タクシーに乗って、東京ディズニーシーのタクシーターミナルで降り、エントランスノースを歩いていって、入園ゲートに並ぶということになりますね。

 

ディズニーシーまでは、かかっても大体10分くらいで到着します。

 

タクシーの料金は、初乗り730円です。

ディズニーシーまでは、初乗り料金だけで行けると思いますよ。

 

モノレールのディズニーリゾートラインの料金が大人260円ですから、大人3人以上ならタクシーを使ったほうがお得ですね。

モノレールは、ミッキーの形をした窓など、内装も見どころで楽しいのですが、節約しつつ徒歩は避けたいなら、タクシーも選択肢に入るでしょう。

何より、タクシーを利用すれば、舞浜駅から一番早くディズニーシーに到着できます。

 

ディズニーシーへの舞浜からの行き方 徒歩ならこの道順で

最後に、舞浜駅から徒歩でディズニーシーに行く予定の方のために、歩きでの行き方を紹介しますね。

 

舞浜駅の南口改札を出たら、左の方にバスのりばへと降りる階段がありますので、そこを降りてください。階段の場所は、エレベーターのすぐ横です。

 

階段を降りたら、イクスピアリを左手に見ながら、まっすぐ進んでいきましょう。

 

まっすぐ進んでいくと、ディズニーランドに突き当たります。

その突き当りを左に曲がってください。

信号がありますが、その横断歩道は渡っても渡らなくてもいいですよ。

 

左に曲がってまっすぐ進んでいくと、左手にイクスピアリがあり、その先の左手にはアンバサダーホテルもあります。

どんどん進んでいきましょう。

 

まっすぐ行くと、浦安市運動公園前に出ます。

そこには、『東京ディズニーシー ⇒』という案内の看板も立っています。

そこの信号を右に曲がってください。

 

右に曲がると、正面にディズニーシーのプロメテウス火山が見えてきますよ。

それを目指して、ひたすらまっすぐ進んでいきましょう。

3分ほどまっすぐ進んでいけば、ディズニーシーの入り口に到着です!

 

舞浜駅からゆっくり歩いていっても、15分くらいで到着すると思いますよ。

舞浜駅からディズニーシーまでの行き方は、こちらの動画も参考にどうぞ。

 

まとめ

舞浜駅からディズニーシーまでの行き方で、一番早く到着できるのはタクシーです。(5分~10分)

徒歩とモノレールでは、時間的にそんなに変わりません。(15分~20分)

 

それと、これはオマケの情報なのですが、東京ディズニーシーは、混雑のひどい日だと午前8時から入場規制をやっています。

ですから、そんな日には早めに行っておかないと入園できません。

当然、入り口のチケット売り場には、長蛇の列が・・・。

 

そんな時には、インターネットで『ディズニーeチケット』を購入しておくといいですよ。

ネットで購入したら、それをプリンターで印刷すれば、それがワンデーパスポートになるんです。

家にプリンターがなくても、コンビニでも印刷できますよ。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-観光・イベント
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

旅館でチップを渡す必要はあるの?相場はいくら?渡し方は?

スポンサードリンク 旅館に宿泊した時、中居さんにチップを渡す必要ってあるんでしょうか。元々日本にはなかった習慣ですから、どうすればいいのか悩んでしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。 &nbsp …

お土産を北海道で買うなら何が人気?北海道限定の物ってあるの?

旅行シーズン、北海道に行くのもいいですよね。 スポンサードリンク   北海道というと特に食べ物が美味しいですが、そんな北海道のお土産には何を買えばいいのか迷ってしまいます。 やっぱり北海道の …

登山 テント泊 サンダル ダイソー パッキング

登山テント泊用サンダルはダイソーの物がオススメ!パッキング方法は?

登山でテント泊をするならサンダルがあったほうがいいかな、と考えますよね。   でも、登山では余計な荷物を増やしたくもないですから、悩みどころだったりします。   ここでは、登山での …

キッコーマン もの知りしょうゆ館 野田 見学 おみやげ 観光名所

キッコーマンもの知りしょうゆ館は楽しめる?見学のおみやげは?

スポンサードリンク 千葉県野田市にあるキッコーマンのものしりしょうゆ館では、醤油工場を見学できますが、行く価値のある所なのでしょうか? おみやげにはどんな物があるのでしょうか?   ここでは …

富士登山は初心者でも大丈夫?必要な装備 かかる時間をチェック!

行楽シーズン、皆さん色んな所にお出かけになられるでしょうが、富士山に登るのもいいですよね。 スポンサードリンク 知っての通り日本一の高さの山ですから、頂上まで登るのは大変ですけど、そこからの眺めは最高 …

Information

新着記事