生活に役立つ情報、暮らしの疑問の解決法、耳寄り情報、健康や美容に関する情報などをまとめています。

夏の観光・イベント

祇園祭山鉾巡行のコースと時間は?見所と見学場所もチェック!

投稿日:2016年4月12日 更新日:

gionmaturi-yamahoko

祇園祭といえば日本三大祭の一つに数えられているお祭りな上、1000年以上の伝統がありますから、一度は見ておきたいですよね。

祇園祭でも特に見ておきたいのは、山鉾巡行です。

 

ここでは、山鉾巡行のコースや見所、おすすめの見学場所を紹介しますので、予定を立てる際の参考にして下さい。

スポンサードリンク

祇園祭 山鉾巡行のコースと時間は?

祇園祭の山鉾巡行は、前祭(さきまつり)と後祭(あとまつり)に分けて行われ、後祭のコースは前祭とは逆になりますので注意して下さい。

前祭では23基の、後祭では10基の山鉾が巡行します。

 

前祭のコースと時間

09:00 四条烏丸を出発

09:40 四条河原町

10:35 河原町御池

11:25 新町御池

 

後祭のコースと時間

09:30 烏丸御池を出発

10:05 河原町御池

10:40 四条河原町

11:22 四条烏丸

(時間については、年によって変更される場合もありますので、最新情報は公式サイトでご確認下さい)

 

前祭は、この地図で下の左側の赤いポイントで示している四条烏丸から、反時計回りに山鉾が巡行し、上の一番左側のポイント、新町御池まで行きます。

後祭はその逆に、上の左から2つ目のポイント、烏丸御池から時計回りのコースになります。

 

祇園祭 山鉾巡行の見所はズバリここ!

祇園祭の見所といえば、ズバリ、山鉾巡行と宵山ですが、山鉾巡行でも特に見ておきたいのは前祭のほうですね。

前祭のほうが山鉾が23基と後祭の10基の倍以上ですから、より見応えがありますので、どちらか一方を選ぶのでしたら前祭がおすすめです。

 

山鉾と呼ばれる大きな山車が約2時間かけて町内を曳かれていく山鉾巡行は、前夜祭の宵山と合わせてしっかり楽しんでおきたい、祇園祭の見逃せないイベントです。

 

山鉾には、それぞれ個性のある飾り付けとカラクリが施されているのも見ていて楽しいですが、それに劣らず見応えがあるのが、辻回しです。

 

掛け声とともに、12トンもある山鉾を交差点で方向転換させる様は圧巻。

前輪の下に竹を敷き、そこに水をかけて滑らせながら曳くことで、あの大きな山鉾を方向転換させます。

1回で上手くいく山鉾もあれば、なかなか上手くいかない山鉾もあったりと、見ていて楽しかったですね。

 

辻回しは、四条河原町、河原町御池、新町通の交差点で見られます。

スポンサードリンク

祇園祭 山鉾巡行の見学場所はここがおすすめ!

辻回しを見るのでしたら、四条通りと河原町通りの交差点か、四条通りの野村證券前付近がおすすめです。

ベストスポットなだけに混み合いますけどね。

ここ以外の場所は、それほど大差ないという印象でした。

 

歩道が広くはない上にかなりの人が集まりますから、歩きながら見て回るというのは難しいです。

1箇所見る場所を決めて、そこで見るのがいいと思います。

 

辻回しを見られる交差点付近で見物するのでしたら、朝の7時から8時位に行って、場所を確保しておいたほうがいいです。

遅く行って最前列を確保できなくても、山鉾が過ぎていくたびに抜ける人もいるので、順繰りに前の方に出られる場合もありますが、最前列で見られるとしても巡行の中盤以降ですね。

後ろのほうだと、大人でも背伸びをして見ている状態でした。

 

交差点の路上に出て最前で見ようとすると、お巡りさんや警備の人に排除されるので気をつけて下さいね^^;

暑いですから、日射病や熱中症、日焼けにもお気をつけ下さい。

 

まとめ

山鉾巡行の後、夕方からは屋台もたくさん出て賑わいます。

山鉾を見る場所を事前に決めておくだけではなく、暑さ、日差し対策もしっかりして、祇園祭を楽しんできて下さいね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-夏の観光・イベント
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

仙台七夕祭りのおすすめの宿泊施設と見どころ 屋台の時間

七夕祭りといえば、何と言っても仙台七夕祭りが有名です。 スポンサードリンク 東北3大祭りの一つに数えられているほどですから、一度は行ってみたいもの。   でも、初めて仙台七夕祭りに行こうとす …

浅草ほおずき市の時間は?値段はどのくらい?屋台はでるの?

梅雨明けを前に、一足早く夏本番を告げるかのように開かれる浅草ほおずき市。 スポンサードリンク ほおずきはもちろん涼し気な風鈴も楽しめて、下町情緒を堪能できる浅草ほおずき市には、ほおずきの出店はもちろん …

花火大会 関東でのおすすめ 激近と花火ショーが楽しめるのはここ!

花火大会は全国でいくつも開催されますが、その規模や演出はそれぞれ異なり、大会ごとに違った魅力があります。 スポンサードリンク 花火の大きさや打ち上げ数の多さも確かに花火大会の醍醐味ではありますが、激近 …

愛染祭に浴衣を着ていっていい?開催時間と屋台の営業時間は?

スポンサードリンク 6月の終わりに大阪市天王寺区夕陽ヶ丘町の愛染堂勝鬘院で開催される愛染祭は、大阪で一番早い夏のお祭り。 夏気分をいち早く先取りしたいなら、ぜひとも行きたいイベントです。   …

平塚七夕祭りの屋台のおすすめは?何時から?雨でもやってる?

スポンサードリンク 関東の三大祭の一つに数えられる平塚七夕祭り(湘南ひらつか七夕祭り)では、七夕飾りはもちろん、屋台も見逃せません。 祭り期間中に営業する屋台の数はとっても多いですから、前もっておすす …

Information

新着記事