くららく

生活に役立つ情報、暮らしの疑問の解決法、耳寄り情報、健康や美容に関する情報などをまとめています。

健康・美容

紫外線対策にいい食べ物はこれ!このビタミン・栄養が効果あり!

投稿日:2016年4月16日 更新日:

tomato2

日差しが気になる季節になりましたね。

日焼け止めを塗ったり、日傘をさしたり、帽子をかぶったりと、色々と紫外線対策をしている方も多いでしょう。

 

でも、紫外線対策というのは、そういった外側からできることばかりではありません。

食べ物によって、体の中からできる紫外線対策というものもあります。

 

ここでは、紫外線対策に有効なビタミン・栄養と、それらを多く含む食べ物を紹介しますので、UVケアにお役立て下さい。

スポンサードリンク

 

紫外線対策には食べ物も有効!体の中からUVケア!

日焼け止めや日傘、帽子などを使って外側からの対策をバッチリとっていても、紫外線対策にいい食べ物を摂るという、内側からの対策については、あまり考えたことがなかったという方も多いのではないでしょうか。

私もそうだったのですが、UVケアには、食べ物というのも思いのほか重要な役割を果たしているんですね。

 

そもそも、日焼けというのは炎症の一種なのだそうです。その炎症を繰り返していることで肌にはメラニン色素が作られ、それがシミ・そばかすの原因になってしまいます。

ダメージを受けたお肌のケアは、当然日焼け止めや日傘などでできるものではありませんから、食べ物によって内面から対策する必要があるわけなんですね。

 

日焼け止めや日傘、帽子などで紫外線から肌をガードするだけではなく、紫外線対策にいい食べ物を摂ることで、内側から炎症・メラミン対策をすればより完璧です。

どんな食べ物がいいのか、これから紹介します。

 

紫外線対策に効くビタミン・ミネラルはこの食べ物に豊富!

・ビタミンCが豊富な食べ物

お肌にいい栄養といえば、何といってもビタミンCが有名ですよね。

シミ・そばかすの予防や改善に効果のあるビタミンCは、当然紫外線対策にもとても効果的です。

 

ビタミンCが多く含まれる食べ物には、

トマト

オレンジ

いちご

グレープフルーツ

キウイ

ブロッコリー

ジャガイモ

スイカ

などがあります。

 

・ビタミンB2

ビタミンB2には、皮膚の新陳代謝をアップしてくれる働きがありますので、シミ・そばかすの予防や改善に効果を期待できます。

 

ビタミンB2が豊富な食べ物には、こんなものがあります。

納豆

ヨーグルトや牛乳などの乳製品

 

・ビタミンE

ビタミンEには抗酸化作用があります。抗酸化といえば、アンチエイジングでもよく聞く言葉ですよね(^^)

肌の老化を防いでくれる効果のあるビタミンです。

 

ビタミンEが豊富な食べ物には、

キウイ

クルミ

アーモンド

アボカド

などがあります。

 

・亜鉛

亜鉛には、皮膚の新陳代謝を促進し、健康に保ってくれる効果があります。

亜鉛は、肉類や魚介類に多く含まれます。魚介類では特に、ホタテや牡蠣ですね。

 

・βカロテン

肌を強くしてくれるだけではなく、老化の原因になる活性酸素を消すことで、肌のアンチエイジングまでしてくれる栄養素です。

メラニン色素が作られるのも抑えてくれるので、これもしっかり摂取したい栄養素ですね。

カボチャ、ニンジン、ほうれん草などの緑黄色野菜に多く含まれます。

スポンサードリンク

 

紫外線対策にはこの栄養も超絶効果あり!

ざっくり言うと、野菜や果物を多く摂っていれば、お肌にいい食生活といえるのですが、上に挙げた食べ物以外にも特に注目したいのが、リコピンを含む食品です。

 

リコピンには、ビタミンE同様、活性酸素を抑えてくれる抗酸化作用があるのですが、注目すべきはその力です。

なんと、リコピンの抗酸化作用はビタミンEの数百倍! これは食べないわけにはいきませんよね(^^)

抗酸化作用は、メラニン色素が作られる原因にもなっている活性酸素を除去してくれるんですから。

 

リコピンが多く含まれるのがトマトです。

 

更にこのリコピン、加熱することで増加します。

テーブルスプーン数杯分、加熱したトマトペーストを摂るだけでも、紫外線対策に十分な効果を発揮する程のリコピン量になるそうですよ。

だからといって、トマトを食べるときは毎回加熱しなくても、量で補えばいいですよね。

 

トマトにはビタミンCも豊富ですから、紫外線の気になる季節には、日々の食事に特に積極的に取り入れたいものです。

 

まとめ

紫外線対策として食べ物にも気を使えば、メラニン色素が作られるのを防ぎ、肌の新陳代謝を促進して、内側からシミ・そばかすを予防・改善してくれます。

日焼け止めや日傘、帽子といった、外からの紫外線対策と組み合わせれば完璧。

おまけにアンチエイジングにもなって、一石二鳥です!

スポンサードリンク

日差しの気になる季節のUVケアのみならず、美容、健康のためにも、こうした食べ物を日々の食事に取り入れましょう。

スポンサードリンク

-健康・美容
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

首寝違えの治し方 湿布は温か冷か 漫画のこの方法が効く!整体は?

目が覚めた時、首に痛みが!? スポンサードリンク 寝違えって、痛いし首は動かなくなるしで辛いですよね。   ここでは首を寝違えてしまったときの治し方を紹介します。 湿布を貼るなら、温湿布と冷 …

インフルエンザ予防接種はいつから?何週間で効く?大人が2回は?

スポンサードリンク 冬になると流行りだすインフルエンザですが、かかってしまったら厄介ですから、しっかり予防したいですよね。 とは言っても、手洗いやうがい、マスクの着用などをしっかり行っていてもかかる時 …

熱中症による頭痛への対処法と吐き気の治し方!【緊急!】

スポンサードリンク 暑い場所で過ごしていたことにより引き起こされる熱中症の症状には、頭痛や吐き気があります。 これらの症状が起こった場合は、無理をせず、すみやかに適切な対処を取らなければ危険な事も多く …

子供 歯ぎしり 3歳 夜中 原因 ストレス

子供の歯ぎしり 3歳児が夜中や昼間にする原因はストレス?影響は?

スポンサードリンク 3歳くらいの子供が、夜中や昼間にギリギリ、カリカリと歯ぎしりしてるのは心配ですよね。   歯がすり減るなどの影響はないのでしょうか? もしかして、歯ぎしりする原因はストレ …

薄毛が改善した人がすごい!あの芸能人の治療費用と期間は?

スポンサードリンク 薄毛の悩みってなんとかしたいですけど、市販の育毛剤やら発毛剤やらを試したりても、なかなか効果を感じられないんですよね。 薄毛が改善した人って、一体どんな方法で薄毛を克服したんでしょ …

サイト内検索