生活に役立つ情報、暮らしの疑問の解決法、耳寄り情報、健康や美容に関する情報などをまとめています。

健康・美容

疲れやすい原因は何?改善するには?サプリはどんなのがいい?

投稿日:2016年4月25日 更新日:

tukare-hirou

普通に休んでいるはずなのに疲れやすい。激しく動き回っているわけではないのに、なぜかすぐに疲れてしまって、なかなか疲れが取れない…。

そんな悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。

そうした疲れやすさの原因は何なのでしょうか?

 

ここでは、疲れやすい原因と改善方法、そしてサプリで解決するにはどんな栄養を摂ればいいのかを紹介します。

スポンサードリンク

 

疲れやすい原因ってそもそも何?

疲れやすさの原因についてはいくつかありますが、大きく分けると、精神的なものと、生活習慣によるものがあります。

 

精神的な原因については、次のようなものが挙げられます。

・ストレスや性格

ストレス状態にさらされると『ストレスホルモン』という物質が副腎から分泌され、これが自律神経に影響します。

しかし、ストレスが慢性的になると、ストレスホルモンが分泌されなくなってしまい、慢性的な疲労感の原因となるのです。

また、完璧主義や自信のなさ、不安症などの性格もストレスの原因となり、これも同様に慢性的な疲労を引き起こします。

 

 

生活習慣によるものとしては、以下の様な要因が挙げられます。

・偏食

必要なビタミンやミネラルが不足することも疲労の原因になります。

特に、外食が多かったり、食事をコンビニで買うことが多いという人は要注意です。

 

・運動不足

あまり動いてないのに、どうしてこんなに疲れるんだろうと疑問に思う方もいるかもしれませんが、運動不足による筋力の低下は、体の代謝の低下を招きます。

それが、疲れやすさへとつながるのです。

適度な運動は成長ホルモンを分泌し、細胞の働きを活発にしてくれて、疲れにくい体にしてくれます。

 

・睡眠不足や不規則な睡眠

睡眠不足はもちろん、昼夜逆転した生活習慣も、疲れがなかなか抜けなくなる原因です。

また、睡眠の質が悪いことも疲れやすさを引き起こします。

 

疲れやすい体質を改善するには?

疲れやすい体質を改善するには、上記のような原因を取り除けばいいわけですが、そのやり方にも色々とコツがあります。

 

・食事

まずは食事についてですが、栄養のバランスに気をつけ、きちんと1日3食摂ることが大事なのは言うまでもありませんが、夕食はたくさん食べないようにしましょう。

夕食をたくさん食べ過ぎると胃腸が休むことができず、睡眠の質が悪くなるのです。

特に、就寝の3時間前には物を食べないようにします。

 

・運動

運動不足解消のためには当然、適度な運動が必要になりますが、なにもハードな運動をする必要はありません。散歩のような簡単なことでも十分です。

散歩でも血液の循環がよくなり、体の働きが活発になります。また、ストレスの解消にもなるので一石二鳥です。

 

もちろんお好きな運動・スポーツがあるのでしたら、それをやっていただいても大丈夫です。

ただ、やり過ぎるとかえって疲れやすくなってしまいますので気をつけて下さい。

過剰な運動は、ビタミンB1やB6、ミネラルの不足を招き、これが慢性疲労の原因になってしまうのです。

 

それと、睡眠の2時間前には運動をしないようにしましょう。

寝る前の運動は体を興奮させてしまい、睡眠の質を悪くしてしまいます。

 

・姿勢

正しい姿勢を心がけることも重要です。

特に、デスクワークや家事などで同じ姿勢を長い時間とっている方は要注意。

 

長時間同じ姿勢をしていると、筋肉の緊張により、その部分に乳酸が溜まります。

そこへ、あまり体を動かさないでいることによる血行不良が加わって、その乳酸がなかなか排出されないようになってしまい、これが疲労を引き起こします。

 

ですから、姿勢に気をつけるとともに、時々軽いストレッチなどをして体を動かすようにすることが重要です。

 

・睡眠

睡眠が疲労回復に重要であることは言うまでもありません。

質のよい睡眠は成長ホルモンを分泌し、細胞の働きを活発にしてくれることで、疲れを回復し、疲れにくい体にしてくれます。

 

睡眠の質を悪化させないためには、先ほど書きましたように、就寝3時間前には食事を摂らないこと、2時間前には運動を控えることが重要ですが、それに加えてさらにもう一つ注意点があります。

それは、寝る前にスマホやPCを扱うのはよくないということです。

特に、寝る前にスマホをいじっている方は多いのではないでしょうか?

スマホやPCの画面から発せられるブルーライトは眠気を妨げ、睡眠の質を悪くしてしまいます。

スポンサードリンク

 

疲れやすいのにはどんなサプリが効果あるの?

食事に気を使う必要があるといっても、現代生活の中ではなかなかそうもいかないという方も多いのではないでしょうか。

そんな場合には、サプリで必要な栄養を補うというのも有効な手段です。

どんな栄養をサプリで補えばいいのかといいますと、次のようなものに特に気をつけて下さい。

 

・ビタミンB1

ビタミンB1は糖質の代謝に関わっていて、体に乳酸が溜まりにくくしてくれています。

そのため、ビタミンB1が不足すると、乳酸が体内に蓄積され、疲労感や疲れやすさを引き起こしてしまうのです。

ビタミンB1は『疲労回復のビタミン』とも呼ばれていますので、不足しないように、特に気をつけましょう。

 

この手の情報では、にんにく卵黄がいいというのをよく見かけますが、にんにくに含まれるアリシンという栄養素には、ビタミンB1の吸収を助ける働きがあるのです。

 

・ビタミンC

ビタミンCはストレスへの抵抗力を高めてくれます。

ビタミンCは、高ストレスホルモンを分泌する副腎の働きを活発にしてくれるのです。

また、ビタミンCには体内の活性酸素を除去してくれる働きもあります。

 

・カルシウム

カルシウムが不足するとイライラしやすくなるというのも、よく聞く話ですよね。

カルシウムが、ストレスへの耐性をつけるために重要なのはもちろんですが、神経が過敏になることを防ぎ、質のよい睡眠を得るためにも大切な栄養素なのです。

 

まとめ

疲れやすさを改善するには、正しい食生活と適度な運動、そして質のよい睡眠が重要です。

普通に休んでいるはずなのになかなか疲れが取れない、疲れやすいという方は、ご自分の生活習慣をもう一度見直してみてください。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-健康・美容
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

風邪 声が出ない 治らない 期間 薬

風邪で声が出ないのが治らない 続く期間とよく効く薬は?

スポンサードリンク 風邪などで声枯れしてしまって声が出ないのって困りますよね。 特に、接客の仕事をしている方だと、これはかなり切実な問題でしょう。   声が出ないのがなかなか治らないのって、 …

家の中 持久力 つける

家の中で持久力をつける方法なら縄跳び以上にこれがオススメ!

持久力をつけるために運動をしなきゃと思っていても、忙しくてできなかったり、わざわざ外に出てトレーニングをするのは面倒だったりすることもありますよね。   家の中でできる持久力をつける方法があ …

インフルエンザの症状 子供だとどんな熱?軽い場合は?薬は何を?

子供が風邪を引いた時、インフルエンザなんじゃないかって不安になってしまいますよね。 スポンサードリンク 大人の場合と違って、子供ですと熱などの症状からは判断がつきにくいことも多いですし、一見、症状が軽 …

インフルエンザ予防接種はいつから?何週間で効く?大人が2回は?

スポンサードリンク 冬になると流行りだすインフルエンザですが、かかってしまったら厄介ですから、しっかり予防したいですよね。 とは言っても、手洗いやうがい、マスクの着用などをしっかり行っていてもかかる時 …

鼻水が止まらない原因 サラサラ透明なのを止める方法とツボは?

スポンサードリンク 止まらない鼻水ってつらいですよね。 サラサラで透明な鼻水ってどうして出てくるんでしょうか?   ここでは、そんなサラサラ透明な鼻水が止まらない原因と、止める方法を紹介しま …

Information

新着記事