くららく

生活に役立つ情報、暮らしの疑問の解決法、耳寄り情報、健康や美容に関する情報などをまとめています。

健康・美容

赤ちゃんに日焼け止めを塗るのはいつから?塗り方は?舐めたら?

投稿日:2016年3月11日 更新日:

akatyan

紫外線の気になる季節、自分の日焼け対策だけではなく、お母さんにとっては、赤ちゃんの肌も心配ですよね。

赤ちゃんに日焼け止めを塗る場合、いったいいつから塗ればいいのでしょうか?

 

よくわからないお母さんのために、赤ちゃんに日焼け止めはいつから塗ればいいのかなどについてお伝えしますので、参考にしてください。

スポンサードリンク

 

赤ちゃんには日焼け止めっていつから塗ればいいの?

赤ちゃんに日焼け止めを塗るならいつから、何ヶ月目くらいからにするべきなのか、初めてだとちょっとわかりませんよね。

うちの子の場合、生後4ヶ月の時に、塗るようにと栄養相談でアドバイスされました。

 

赤ちゃんに日焼け止めを塗るべき時期は、紫外線の強くなる3月中旬から9月くらいまでです。

生まれた月によって差が生じるでしょうが、3ヶ月から4ヶ月くらいで紫外線の強い時期だったら塗ってあげてください。

特に、月齢が低い赤ちゃんは、しっかりケアしてあげる必要があります。

 

赤ちゃんに塗る場合、どんな日焼け止めを選べばいいのかですが、1時間から2時間程のお出かけでしたらSPF15くらいのものを、半日以上の長時間のお出かけならSPF30くらいのものを選びましょう。

当然ですが、日焼け止めは赤ちゃん専用の物を選びます。

 

赤ちゃん用の日焼け止めなら石鹸やお湯でも洗い流せますが、大人用だと洗顔フォームを使ってもなかなか落ちませんものね。

 

赤ちゃん用の日焼け止めでしたら、UVケアと同時に虫よけもできるこういった物もありますよ。

国産で売上実績もありますから、赤ちゃんにも安心して利用できます(^^)

 

赤ちゃんへの日焼け止めの塗り方は?

赤ちゃんに日焼け止めを塗る場合、塗る前に必ずパッチテストをしましょう。

 

赤ちゃんの太ももか二の腕の内側に、10円玉くらいの大きさに日焼け止めを塗ります。

そして20分ほど待ち、塗ったところが赤くなったり湿疹ができたりしないかを見て、肌に合うかどうかを確かめます。

異常が見られなかったら大丈夫です。

顔はもちろん、手、脚、首といった、日差しが当たる露出した部分に塗ってあげましょう。

 

塗り方ですが、塗る部分の何箇所かに少しずつ付けていって、それを薄く伸ばして全体に広げていくといいですよ。

大人と違って赤ちゃんの場合、汗やよだれで日焼け止めが落ちやすいですから、一度にしっかり塗るのではなく、薄く塗って、こまめに塗り直してあげるのがコツです。

 

大体、2時間から3時間おきに塗り直してあげてください。

あとで、石鹸できちんと洗い流してあげることもお忘れなく。

スポンサードリンク

 

赤ちゃんが日焼け止めを舐めたりしても大丈夫なの?

赤ちゃんに日焼け止めを塗る場合、手などに塗ったものを赤ちゃんが舐めてしまっても大丈夫なのか、不安に感じるお母さんもいらっしゃるのではないでしょうか。

 

日本中毒情報センターによると、指などに着いたものを舐める程度であれば問題はないそうです。

1g未満なら心配はありませんが、すぐに病院に連れて行ったほうがいいのは、一度に10g以上摂取した場合です。

 

赤ちゃんが大量の日焼け止めを飲んでしまった、様子がおかしいという場合は、すぐにお医者さんに見てもらいましょう。

舐めるのではなく、日焼け止めを容器から直接飲んだりしたら危険というレベルです。

 

舐めるくらいなら心配はありませんが、それでも不安でしたら、赤ちゃんがすぐに舐めてしまう指などには、日焼け止めを塗らないようにしてもよいでしょう。

舐めてしまうのなら塗らないのと同じですものね。

 

まとめ

昔は赤ちゃんの日光浴が推奨されていましたが、紫外線の害が明らかになったことに加え、今では環境の変化で降り注ぐ紫外線の量が増えていますから、赤ちゃんの紫外線対策は必須となっています。

スポンサードリンク

赤ちゃんの肌は特にデリケートですから、紫外線の量が増える時期には、しっかり日焼け止めを塗ってケアしてあげてください。

スポンサードリンク

-健康・美容
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

子供 歯ぎしり 3歳 夜中 原因 ストレス

子供の歯ぎしり 3歳児が夜中や昼間にする原因はストレス?影響は?

スポンサードリンク 3歳くらいの子供が、夜中や昼間にギリギリ、カリカリと歯ぎしりしてるのは心配ですよね。   歯がすり減るなどの影響はないのでしょうか? もしかして、歯ぎしりする原因はストレ …

疲れが取れないならこの薬!キューピーコーワAとα違いは?いつ飲む

肉体労働だけではなく、パソコンなどを使ったデスクワークでも、疲れって溜まってしまいがち。 休んでもなかなか疲れが取れないのってつらいですよね。 スポンサードリンク   私もそうだったのですが …

インフルエンザの症状 子供だとどんな熱?軽い場合は?薬は何を?

子供が風邪を引いた時、インフルエンザなんじゃないかって不安になってしまいますよね。 スポンサードリンク 大人の場合と違って、子供ですと熱などの症状からは判断がつきにくいことも多いですし、一見、症状が軽 …

熱中症による頭痛への対処法と吐き気の治し方!【緊急!】

スポンサードリンク 暑い場所で過ごしていたことにより引き起こされる熱中症の症状には、頭痛や吐き気があります。 これらの症状が起こった場合は、無理をせず、すみやかに適切な対処を取らなければ危険な事も多く …

低気圧で喘息がひどくなるのはなぜ?対処法と因果関係は?

  スポンサードリンク 雨や台風が接近してくると、低気圧によって体調を崩してしまう人が多いですけど、現れる体の不調は人によって様々です。 喘息がひどくなるというのもその一つ。 なぜ、低気圧に …

サイト内検索