くららく

生活に役立つ情報、暮らしの疑問の解決法、耳寄り情報、健康や美容に関する情報などをまとめています。

冬の観光・イベント

マザー牧場 冬は寒い?混雑は?イルミネーションまで昼に楽しめる?

投稿日:2016年11月10日 更新日:

マザー牧場 冬 寒い イルミネーション 混雑

「イルミネーションを見に、子供連れでマザー牧場に行きたいけど、どうせだったら昼間のうちに行って動物とのふれあいも楽しみたい」

「でも、冬のマザー牧場って寒いんじゃないかしら・・・」

「冬のマザー牧場って混雑してるの? イルミネーション楽しめるのかなあ・・・」

 

マザー牧場って、牧場とか外で楽しむ物が多いところですから、小さい子を連れて家族で寒い冬に行こうとすると、こういった不安もありますよね。

ここでは、そんなアナタの不安にお答えします!

スポンサードリンク

マザー牧場って冬はやっぱり寒いの?子連れで行っても平気?

冬ですから、マザー牧場も当然寒いです。

特に、マザー牧場は山の上にありますからね。ふもとよりもより寒いです。風も強かったりしますし。

 

でも、イルミネーションを見に行きたくなる12月のクリスマスシーズンの寒さは、1月や2月といった真冬ほどではなかったですよ。

しっかり寒さ対策をしていけば、幼児くらいの子供を連れて行っても大丈夫でした。

それに、寒いとあんまり動物たちのニオイがしないというメリットもあったりします。

 

『ふれあい牧場』とか、『こぶたのレース』のような外で楽しむ場所をずっと回っていたら寒さがこたえそうですけど、『牧羊犬とまきばの仲間たち』とか『シープショー』のような屋内のイベントもあります。

レストランも暖かいですし、屋内と屋外を上手く回って行けば、冬のマザー牧場もバッチリ楽しめるでしょう。

 

マザー牧場は半日あれば十分楽しめると思います。

ですから、夜のイルミネーション『キラキラファーム』までマザー牧場を楽しみたいなら、お昼ごろに行って園内のレストランで食事をして、夕方16時から始まるイルミネーションまで屋内と屋外で楽しんではいかがでしょうか。

 

外でやっているマザー牧場の催しですと、

・牛、ひつじ、アヒル、ウサギ、ラマといった動物たちに接することができる『ふれあい牧場』

・1着を予想して、当たったら大きな豚のぬいぐるみがもらえる『こぶたのレース』

・柵の中に入ることができて、係の人が足元に餌をまいてくれてアヒルたちがたくさん集まってくる『アヒルの大行進』

遊園地(幼稚園児くらいまでの子供なら楽しめます。大人やちょっと大きい子には物足りないでしょうけど)

などがありますね。

 

特に、ウサギやアヒルって小さい子供に人気が高いですね。

親は『寒~い!!』って思ってても、子供はアヒルに大喜びでした。

 

屋内でやっている催しだと、主に次のようなものがありますね。

・牧羊犬がヒツジを集めたり、ヒツジの上に乗ったりするのが見られる『牧羊犬とまきばの仲間たち』

・世界中から集った羊たちの毛刈りが見られる『シープショー』

・春のように暖かいハウス内で楽しめる『いちご狩り』

(※いちご狩りをやっている期間は1月中旬から5月下旬です)

 

いちご狩りは、私が去年の2015年に行った時には、入場料が200円で20分間いちご取り放題。あとで、いちご100グラムにつき200円を払うシステムでした。

子供2人が取りまくってても、家族4人で3000円弱でしたね。

ハウス内ではイチゴを食べられませんけど、隣の休憩スペースで食べられますよ。そこに練乳も置いてありました。

 

イルミネーションが始まるまでの間、寒い冬でもマザー牧場は昼間も十分楽しめます。

家族で冬のマザー牧場に行くなら、イルミネーションだけではもったいないですよ。

 

ただ、山のふもとと上では気候が違っていることがあるので注意です。

ふもとでは晴れていても、マザー牧場のある山の上に行くと雨やみぞれが降っていることもあります。

ですから、天気予報は晴れでも、念のために雨具は用意していったほうがいいですね。

 

マザー牧場って冬はどのくらい混雑するの?夜のイルミネーションまで遊びたいけど

寒いですから、冬のマザー牧場は空いています。

ですから、混雑を避けてマザー牧場を楽しみたいなら、冬に行ってみるのもいいですね。

寒い時期だと土日でも空いているくらいですから、寒さ対策さえバッチリしていけば、冬のマザー牧場って狙い目ですよ。

 

ただ、みんな寒さから逃れようとしますから、園内のレストランや休憩所は結構混雑しますね。

といっても、長い時間待たされるというほどではないですけど。

特に、その名の通りジンギスカンが食べられるレストランの『ジンギスカンガーデンズ』なんて、まるで倉庫みたいにめちゃくちゃ広いですから、混んでてもそんなに待たされません。

 

イルミネーションをやっている時期のマザー牧場に子供連れで行きたい場合、混雑は全然心配しなくてOK!

気にしないといけないのは寒さ対策だけです。

あとは、当日晴れて、ちょっとでも暖かくなってくれることを祈るだけですね。


スポンサードリンク

マザー牧場のイルミネーションって混雑はどのくらい?

冬のマザー牧場の見どころといえば、イルミネーションの『キラキラファーム 星降るまきばのファンタジー』ですよね。

寒い冬にわざわざマザー牧場に行くのも、これがお目当てっていう人も多いでしょう。

 

じゃあ、マザー牧場のイルミネーションってすごく混雑するの? って心配かもしれませんが、これも大丈夫!

千葉県にはマザー牧場のほかに東京ドイツ村もありますけど、そちらでもこの時期にイルミネーションをやっていますよね。

(千葉県だけど東京・・・。千葉県民としては、東京ディズニーランド同様複雑な心境ですがw)

 

どうも、千葉県のイルミネーションを見たい人って、東京ドイツ村にほうに流れているみたいで、マザー牧場のほうはそんなに混雑しないんですね。

確かにイルミネーションの規模は東京ドイツ村のほうが上ですけど、マザー牧場のイルミネーションも決してショボいわけではありませんのでご安心を。

マザー牧場のイルミネーションも、とってもきれいでしたよ(^^)

ただ、クリスマスシーズンだと、点灯時間の16時ごろ、特に土曜日はちょっと混みます。

混んでるのはイヤという人は、クリスマスの時期の土曜日16時ごろは避けるが吉です。その時期でも、19時くらいになると空いてきますけどね。

 

イルミネーションをやっているスペースも広いですから、普段は大して混み合わず、ゆったり楽しめます。

夜のマザー牧場だったら、観覧車に乗って夜景を楽しむのもオススメですよ!

スポンサードリンク

 

まとめ

マザー牧場は山の上にありますから確かに冬は寒いですけど、しっかり寒さ対策をしていけば幼児くらいの小さい子を連れて行っても大丈夫。

ずっと外を回っていたら子供も寒さで固まっちゃいそうですけど(笑)、屋内のイベントや暖かいレストランもありますから、適度に屋内で暖を取りながら外の催しも楽しみましょう。

冬のマザー牧場は、行楽シーズンに比べたらとても空いていますし、イルミネーションもさほど混雑しません。

寒くないように服装に気をつけて、それと、山の上はふもととは天気が違う場合がありますから、念のために雨具も用意していって下さいね。

スポンサードリンク

-冬の観光・イベント
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

クリスマスのお台場駐車場はどこがいい 昼間のデートとランチは?

スポンサードリンク 東京で人気のクリスマスデートスポットといえばお台場もその一つですが、車で行く場合、駐車場の混雑が心配ですよね。 クリスマス当日にガッカリな事にならないように、事前にしっかり計画を立 …

東京ドイツ村クリスマスの混雑は?渋滞中は暇つぶしで楽しいデートに

スポンサードリンク 東京ドイツ村のイルミネーを見に2人でクリスマスデート、いいですよね♪ でも、気になるのが混雑。 園内の混み具合や、車の渋滞が気になります。 特に、クリスマスってどこも混雑しますもの …

ハウステンボスのクリスマスの混雑は 入場制限あるの 駐車場は?

スポンサードリンク 長崎のハウステンボスといったら、クリスマスに遊びに行きたいスポットの一つですが、イルミネーションをやっている時期で、しかもクリスマスだと特に混雑しているのではないかと心配ですよね。 …

丸の内イルミネーションの回り方と見所と食事はこれがおすすめ!

スポンサードリンク 高校生カップルにも人気のデートスポットの一つが、丸の内イルミネーションですけど、初めて行くとなると、どこをどう見ていけばいいのかなど、よくわからないですよね。   スポン …

東京ドイツ村イルミネーションの駐車場と道路の混雑 車での料金は?

スポンサードリンク 東京ドイツ村のイルミネーションは、関東三大イルミネーションの一つに数えられるだけあって、とってもキレイです。 でも、見ごたえがあるだけあって、車で行く場合には混雑を避けるための対策 …

サイト内検索