生活に役立つ情報、暮らしの疑問の解決法、耳寄り情報、健康や美容に関する情報などをまとめています。

健康・美容

インフルエンザの症状 幼児の熱は?検査はしない?タミフルは安全?

投稿日:2016年9月22日 更新日:

インフルエンザ 症状 幼児 熱 検査 タミフル

幼児の子供が風邪を引いた時、インフルエンザなのか普通の風邪なのかわからなくて、病院に連れて行ったほうがいいのかどうか迷うことってありますよね。

 

幼児の場合、こんな熱の症状が出ていたらインフルエンザかもしれませんので、すぐに小児科に連れて行ったほうがいいでしょう。

その時、小児科によっては、幼児のインフルエンザ検査をしてくれない場合がありますし、インフルエンザ検査で陰性の結果が出てもタミフルを処方されることもあります。

インフルエンザではないかもしれない幼児に、タミフルを飲ませても大丈夫なのでしょうか? 検査をしてくれないのも不安ですし、困ることだってありますよね。

 

詳しくは記事各章で紹介しますので、参考になさって下さい。

スポンサードリンク

インフルエンザの症状 幼児の熱ってどの位出るの?

インフルエンザの症状というと40度近い高熱が出るというイメージかもしれませんが、幼児の場合、必ずしも高熱が出るとは限りません。

もちろん、幼児でもインフルエンザで高熱の症状が出ることはあるのですが、発熱は大したことがないというケースもあります。

 

しかし、インフルエンザの場合ですと、さっきまで平熱か、熱があっても低かったのに、数時間後になって急に高熱になることがあるのです。

また、熱が高くなったり下がったりする症状が出ることがあるのも、幼児のインフルエンザの特徴です。

 

ですから、幼児のお子さんが高熱を出した場合には、しばらく様子を見るのではなく、すぐに小児科の診察を受けたほうがいいですね。

 

インフルエンザではないかもしれないのに、インフルエンザの患者さんが大勢いる病院や診療所に子供を連れて行くというのは不安ですけど、私も以前、そう思って幼児だった頃の子供を小児科に連れて行かなかったことがあるんです。

でも、その時うちの子はインフルエンザにかかっていて、すぐに診察を受けなかったせいで、治るのがだいぶ遅くなってしまいました。

ですので、インフルエンザの疑いのある症状が見られる場合は、なるべく早く子供を小児科に連れて行ったほうがいいと思います。

 

ただし、インフルエンザの検査は、発症から24時間から48時間経っていないと正確な診断ができないので、その点に注意してくださいね。

 

インフルエンザの症状かもしれないのに幼児には検査をしてくれない?

小児科によっては、幼児のインフルエンザ検査をしない場合があります。

 

子供の症状が発熱のみだと、シロップと座薬を処方されるだけだったりして、念のためのインフルエンザ検査をお願いしても、発熱の症状だけでインフルエンザというわけではないと言われて、検査をしてくれなかった小児科もあります。

その時は、家族にインフルエンザを発症した人がいないのなら違うでしょう、お子さんの熱が続いたらまた来てくださいと言われました。

 

そこの先生もプロですから、幼児にはむやみやたらとインフルエンザの検査はしないというポリシーや、検査すべきかどうかを見極める経験などを持っているんでしょうけど、それでは困ることもありますよね。

 

子供を預けている保育園で、インフルエンザの検査を受けて、その結果を報告してくださいと言われることもあります。

親だって仕事をいつまでも休むわけにはいかないですけど、子供を病院保育に預けるにしても、子供がインフルエンザだったら預けられません。

それに、もし子供がインフルエンザだったら、親にうつってしまうかもしれません。そうなったら仕事を休まないといけなくなります。

 

ですから、もし検査をしてくれない小児科でしたら、そういった事情を話して、インフルエンザの検査をお願いした方がいいでしょう。

インフルエンザは、48時間以内にタミフルを飲めば、幼児の場合でも回復が早まりますし、検査の結果が陰性だったとしても、それで安心できますものね。

 

もし、頼んでもインフルエンザの検査をしてくれないのでしたら、他の小児科に変えたほうがいいと思います。

小児科の中には、希望しなくても幼児のインフルエンザ検査をするところもありますよ。


スポンサードリンク

インフルエンザの症状か分からなくても幼児にタミフルを飲ませて大丈夫?

インフルエンザの検査の結果が陰性だったとしても、インフルエンザの可能性がまったくないわけではないとしてタミフルを処方されることがあります。

でも、インフルエンザではないかもしれない幼児にタミフルを飲ませていいのでしょうか。これはかなり心配ですよね。

 

結論から言うと、万が一、子供がインフルエンザではないとしても、タミフルを飲んで悪影響が出ることはないそうです。

 

インフルエンザだった場合の、幼児の子供の体への負担や、他の人に感染させてしまうリスクを考えての、念のための処置のようです。

子供に高熱などの症状が出て、インフルエンザの可能性がある場合には、念のために処方されたタミフルはしっかり飲ませておいたほうがいいですね。

 

まとめ

幼児のインフルエンザの場合、平熱だったのが数時間後に突然高熱になったり、熱が上がったり下がったりする症状が出ることがあるのが特徴です。

ですから、お子さんが高熱を出した時には、すぐに小児科の診察を受けたほうがいいでしょう。

 

小児科の中には、幼児にはインフルエンザの検査をなかなかしないところもあります。

ですが、保育園や仕事の事情などがあって、もし子供がインフルエンザだったりしたら困るという場合には、検査をお願いしたほうがいいです。

 

検査の結果陰性だったとしても、インフルエンザの疑いがある場合にはタミフルが処方されることもあります。

もし子供がインフルエンザではなかったとしても、タミフルを飲ませて悪影響が出ることはありませんので安心して下さい。

 

お子さん、早く元気になるといいですね。お大事にどうぞ。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-健康・美容
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

インフルエンザ予防接種の2回目を2週間後にうったのは早い?

スポンサードリンク インフルエンザの予防接種は、13歳未満までは2回接種しますが、気になるのが1回目と2回目の間隔ですよね。 どのくらいの間をあけて打てばいいのでしょうか? スポンサードリンク 2週間 …

背中への保湿クリームの塗り方 乾燥には化粧水も使って対策!

肌が乾燥するので保湿クリームや化粧水を塗っているけど、背中には手が届かない! 乾燥のせいで痒みがあったりするから、しっかり保湿したいのに困りますよね。   ここでは、一人でもできる、保湿クリ …

O-157の感染経路はどこ 手洗いや加熱で予防できるの?

食中毒の心配な季節には、時折ニュースで取り上げられるO-157のことも心配ですよね。 スポンサードリンク O-157に感染、発症しないためにはどんなことに気をつければいいのでしょうか。   …

巻き爪の治し方 自分でできるコットン作戦!詰めたら痛い場合は?

スポンサードリンク 足の爪って巻き爪になりやすいんですよね。 パンプスとかを履くと痛いからなんとかしたいけど、病院の治療は痛そうだし、できれば自分で治したいって思うもの。   そこで今回は、 …

低気圧で喘息がひどくなるのはなぜ?対処法と因果関係は?

  スポンサードリンク 雨や台風が接近してくると、低気圧によって体調を崩してしまう人が多いですけど、現れる体の不調は人によって様々です。 喘息がひどくなるというのもその一つ。 なぜ、低気圧に …

Information

新着記事