生活に役立つ情報、暮らしの疑問の解決法、耳寄り情報、健康や美容に関する情報などをまとめています。

生活

網戸の掃除を内側から 外せない場合も簡単 このグッズでピカピカ!

投稿日:

網戸 掃除 内側から 外せない 簡単 グッズ

年末の大掃除には、普段はあまり掃除をしない網戸もキレイにして、清々しい気分で新年を迎えたいものです。

でも、外せない網戸の場合、どうやって掃除すればいいのか困ってしまいますよね。

そこでここでは、外せない網戸を内側から掃除する方法と、簡単に綺麗にできるおすすめのグッズを紹介します!

スポンサードリンク

外せない網戸掃除を内側からやる方法ならこれ!

外せない網戸を内側から掃除する方法にもいくつかあるのですが、まずはその中から、一番簡単にできる方法を紹介しますね。

 

それは、服についたホコリを払うエチケットブラシを使うという掃除法です。

 

エチケットブラシで網戸を内側から軽くこすっただけで、網戸が驚くほどきれいになるんですよ。

網戸の半分だけこすってみて、掃除前と掃除後を比べてみれば一目瞭然です。

エチケットブラシで網戸をこする時は、力を入れすぎないように注意して下さいね。

この方法は、以前テレビでも紹介されていました。

 

エチケットブラシがなかったり、エチケットブラシは使いたくないという場合には、『網戸クロス』という、ミトンのように手にはめて使う化学雑巾もおすすめです。

これを手にはめて内側から軽く撫でるだけで、網戸がきれいになりますよ。

網戸クロスは生協のカタログに載っていましたし、ホームセンターやドラッグストア、薬局にもあるかもしれません。

 

それ以外に内側から網戸を掃除する方法としては、外側から新聞紙を当てて、内側から掃除機をかけるという方法もありますね。

新聞紙を使うのは、そのまま掃除機を当てると網戸に付いたホコリを吸い取りにくいからです。

 

ただこの方法だと、外側から新聞紙を当てられない場所や、スライドタイプの窓で、網戸が固定されている場合にはできないというのが難点です。

 

これら以外にも、網戸を外さずに内側から簡単に掃除する方法はいくつもあるので、どんどん紹介していきますね。

 

網戸の掃除 外せない場合に洗剤を使うなら

網戸の汚れがひどくて、エチケットブラシでこすったり、掃除機で吸ったりするだけでは物足りないという場合は、やっぱり洗剤を使いたいですよね。

 

網戸を外せないなら、霧吹きタイプの洗剤を内側から網戸にかけて、靴を洗うときなどに使うブラシやタワシでこすり、その後で霧吹きで水をかけてすすぐか、雑巾で濡れ拭きしましょう。

網戸の汚れがひどい時には、洗剤をかけてからしばらく置いておいて、ブラシなどでこする前にもう一度洗剤をかけるといいですよ。

 

使う洗剤はマジックリンスプレーのような物でもいいですし、網戸専用のスプレー洗剤も市販されていますから、それを使ってもいいでしょう。

 

でも、洗剤を使う掃除法だと、後ですすいだり濡れ拭きしたりするのが面倒ですよね。

実は、濡れ拭きだけで網戸がきれいになって、洗剤を使う必要がないとっておきのグッズがあるんです!

そのイチオシのグッズを次の章で紹介しますね。


スポンサードリンク

網戸掃除を簡単にするグッズなら断然これがイチオシ!

網戸掃除が劇的にはかどって、しかもとっても簡単にきれいにできる便利グッズというのは、『メラミンスポンジ』です!

別名、研磨スポンジともいいますね。

キッチンで茶渋汚れを落としたり、ステンレスを磨いたりするのに使うアレです。

スーパーやドラッグストアだけではなく、100均にも売っていますよね。

 

あのメラミンスポンジに水を含ませて、軽く網戸を拭くだけですごくきれいになるんですよ。洗剤は不要です。

濡らして掃除しても下に水が垂れないので、普通に洗剤と水を使って網戸掃除をするよりもとっても簡単。

 

真っ白だったメラミンスポンジがみるみるうちに真っ黒になっていて、網戸がきれいになっているんだなと実感できます。

メラミンスポンジが黒く汚れたら、水ですすいでからまた拭きましょう。

 

メラミンスポンジは使っているうちに消しゴムのように削れていって、削りカスが下に落ちますので、網戸の掃除が終わってから、拭き取るか掃除機で吸い取るかして片付けて下さい。

 

雑巾やエチケットブラシ、網戸クリーナーのような洗剤を使うよりも、ずっときれいになりましたし、簡単に掃除が終わりましたね。

一枚の網戸が5分くらいできれいになりました。

 

掃除用のグッズを買ってきて網戸掃除をするなら、メラミンスポンジを使うのが一番おすすめです!

外せない網戸を内側からだけ掃除する場合も、メラミンスポンジを使うのはおすすめですよ。

 

まとめ

外せない網戸を内側から掃除する方法としては、メラミンスポンジを使うのが一番おすすめです。

それ以外の方法でも、エチケットブラシ(洋服のホコリ取り)を使う方法でしたら水も必要ないですから、とっても簡単ですね。

エチケットブラシよりもメラミンスポンジのほうが汚れが落ちやすいですから、網戸の汚れがひどい場合は、メラミンスポンジをお試しください。

年末の大掃除では、これらのグッズを使って面倒な網戸掃除も簡単に済ませ、清々しい気分で新年を迎えましょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-生活
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

インターネット 工事 壁 大家 許可 WiMAX

インターネットの工事は壁に穴を開けるの?大家に許可を取るの?

インターネットを引きたくても、賃貸に住んでいると工事が問題ですよね。 アパートでも、マンションでも、一戸建てでも、勝手に壁に穴を開けるのはまずいでは・・・?   おにいさん インターネットの …

駿河屋の発送は遅い?発送準備中の時間は?発送メールがこない!いつ届く?

スポンサードリンク ネットショップの駿河屋でコミック、CD、ゲーム、フィギュアその他を買おうとしても、発送が遅いんですよね。 いつになったら、発送メールが届くのやら……。いつまでたっても発送準備中のま …

引越し業者にお礼のお金を渡す場合の相場はいくら?飲み物やお菓子は何を?

引越しの際には引越し業者の方々にお世話になりますが、その際、お礼に渡すお金っていくら位がいいんでしょうか? スポンサードリンク お金を払ってお願いしているんだから、改めてお金を渡す必要はない。業者によ …

傘の撥水効果を復活させるアイロンや撥水スプレー!防水との違いは?

雨の日には傘の出番ですが、その傘の撥水効果が落ちていると困るんですよね。 玉になって傘の上を転がり落ちるはずの雨粒が、傘の布に染み込んでビショビショに・・・。 畳んだ傘を持って歩かないといけないときな …

傘が臭い原因は?ニオイを取るための対策と手入れ方法を紹介!

ジメジメした雨って鬱陶しいですし、土砂降りの雨も出かけるのに不便ですし、雨は降らないと困りますけど、降ったら降ったでそれも困るんですよね。 スポンサードリンク そんな雨の日に使うのが傘ですが、傘を開く …

Information

新着記事