生活に役立つ情報、暮らしの疑問の解決法、耳寄り情報、健康や美容に関する情報などをまとめています。

健康・美容

インフルエンザの症状 子供の熱がこんな場合は注意!薬と検査もここに気をつけて!

投稿日:2016年12月16日 更新日:

インフルエンザ 症状 子供 熱 薬 検査

幼稚園児くらいの小さいお子さんをお持ちだと、インフルエンザ流行の時期に子供が熱を出したら、「もしかしてインフルエンザ!?」って心配になってしまいますよね。

ここでは、熱を出してしまった幼稚園生くらいの子供がインフルエンザかどうか判断がつかない親御さんのために、次の3つの情報をまとめています。

・子供のインフルエンザ症状と普通の風邪の熱の症状の違い
・インフルエンザかもしれない子供に普通の風邪薬を飲ませていいの?
・子供がインフルエンザかもしれない場合、すぐに病院に行く?

スポンサードリンク

インフルエンザの症状 子供の場合普通の風邪の熱とどう違うの?

子供が熱を出してしまったときにまず心配なのは、果たしてインフルエンザなのか、普通の風邪なのかっていうことではないでしょうか。

幼児くらいの子供の場合、症状からはちょっとわかりづらいんですよね。

そこでまずは、子供のインフルエンザの症状の特徴を紹介します。

 

子供のインフルエンザの症状の特徴

・急に高い熱が出ることがありますが、熱は大したことがない事も多いです

・熱が下がったり、また上がったりすることがあります

・頭痛

・関節の痛み

・喉の痛み

・疲労感

 

39度とか40度くらいの高い熱を出したらインフルエンザを真っ先に疑いますけど、幼稚園くらいの子供だと必ずしも高熱を出すとは限らないんですね。

普通に喉が痛くなる場合があるだけではなく、インフルエンザだと関節も痛くなることがあるのが特徴です。

関節が痛いとか、体が痛いとお子さんが訴えているのでしたら、インフルエンザを疑ったほうがよいでしょう。

 

また、インフルエンザの場合、一度熱が下がって、再び上がる場合があるのも特徴です。

そのような時には、朝に熱が下がって、夕方にまた上がってしまうことが多いです。

そのような症状が見られる場合も、インフルエンザを疑ったほうがいいですね。

 

症状を悪化させないために、熱を出してしまったお子さんの体の状態にはしっかり注意してあげて下さい。

インフルエンザの疑いがある場合には、できるだけ早くお医者さんに診てもらって下さいね。

 

それと、これがとっても大事なことなんですが、子供がインフルエンザの場合、自己判断で市販の風邪薬や解熱剤を子供に飲ませるのは絶対ダメですから、くれぐれも気をつけて下さい!

 

インフルエンザかもしれない子供に市販の風邪薬や解熱剤はダメ!

子供が熱を出してしまった場合、インフルエンザかどうかわからないけど、とりあえず家にある風邪薬や解熱剤を飲ませておこうと思う親御さんもいらっしゃるかもしれませんが、これはいけません!

 

と言いますのは、市販の風邪薬や解熱剤の多くに含まれている『アスピリン』という成分がインフルエンザになってしまった子供にはよくないからなんです。

アスピリンは子供のインフルエンザをインフルエンザ脳症や脳炎にまで悪化させてしまう場合があるのです。

幼稚園児くらいの子供だけではなく、小学生の子供の場合も危険です。

 

怖い話をしてしまって不安にさせてしまったかもしれませんが、自己判断で市販の薬を飲ませなければいいだけですから、そんなに心配しないで下さいね。

お子さんがインフルエンザかもしれないなら、まずはお医者さんに診てもらいましょう。


スポンサードリンク

インフルエンザかもしれない症状の子供は すぐに検査のために病院に連れて行くべき?

子供が熱を出して、もしかしたらインフルエンザかもしれないという時に、すぐに検査のために病院に連れて行くべきかどうかで迷う親御さんもいらっしゃるのではないでしょうか?

 

インフルエンザの検査は、熱などの症状が出てから12時間以上経ってからでないと正確な診断結果がでません。

ですから、子供が熱などの症状を出したその日のうちに病院に行っても、検査でインフルエンザかどうかわからない場合もあります。

だったら、すぐには子供を病院に連れて行かずに、次の日に連れて行ったほうが手間が省けるし、子供にとっても負担が少なくていいんじゃないかと思ってしまいますよね。

 

でも、インフルエンザって、早めに薬を飲んでおいたほうが症状が軽くて済むんです。

ですから、お子さんが熱を出して、この症状はインフルエンザかもしれないとなったら、できるだけ早く病院に行ったほうがいいと思います。

 

もし当日に病院に行ってインフルエンザの反応が出なかったとしても、次の日にまた病院に行けばいいんです。

もし子供がインフルエンザだったら、症状が軽いうちに治してあげることが一番大事ですよね。

お子さんに熱があるとわかった時点で、すぐに病院に連れて行くことをオススメします。

 

まとめ

子供のインフルエンザの症状には以下のような特徴があります。

・急に高い熱が出ることがありますが、熱は大したことがない事も多いです

・熱が下がったり、また上がったりすることがあります

・頭痛

・関節の痛み

・喉の痛み

・疲労感

 

お子さんがこれらの症状を訴えている場合は、インフルエンザを疑って下さい。

市販の風邪薬や解熱剤はインフルエンザ脳症や脳炎の原因になる場合があるので、飲ませないように注意して下さいね。

早めにインフルエンザの薬を飲めば症状が軽くて済むので、子供が熱を出したら、できるだけその日のうちに病院に連れていきましょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-健康・美容
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

薄毛にオススメのシャンプー方法!これで抜け毛が激減しました!

薄毛が気になりだすと、シャンプー後の抜け毛の本数なんかも気になってしまうんですよね。 スポンサードリンク でも、私はこれから紹介するシャンプー方法を試してみたら、目に見えてシャンプー後の抜け毛の本数が …

カカオチョコレート 効果 チョコレート効果 どれがいい 1日の摂取量

高カカオチョコレートの健康効果は?チョコレート効果はどれがいい 1日の摂取量は?

高カカオタイプのチョコレートは、多く含まれている『カカオポリフェノール』は健康にいいとテレビで紹介されたこともあって、今とても売れているみたいですね。 スポンサードリンク   高カカオチョコ …

緊張型頭痛の治し方 どんな症状?薬は何がいい?

頭痛って辛いですよね。 スポンサードリンク 仕事や車の運転で同じ姿勢を長時間続けたこと、ストレスが原因で引き起こされる頭痛を『緊張型頭痛』といいますが、この緊張型頭痛を治すにはどうすればいいのでしょう …

ランニング 夜 危険

ランニングは夜だと危険 でも朝もできない 代わりに室内でできる運動は?

ダイエットや体力づくりのためにランニングをするのはいいんですけど、やる時間がなかなか取れなくてできないことも多いですよね。   朝やれればいいけど、そんな時間的余裕もないし、日が沈む前に帰っ …

入れ歯安定剤 取り方 口の中に残る

入れ歯安定剤の入れ歯からの取り方と口の中に残る場合の取り方は?

ポリグリップ、ポリデント、クッションコレクト、タフグリップとかの入れ歯安定剤を使っていると、安定剤が入れ歯にくっついてなかなか取れなかったり、口の中に残ってしまってネバネバしたりするんですよね。 &n …

Information

新着記事