くららく

生活に役立つ情報、暮らしの疑問の解決法、耳寄り情報、健康や美容に関する情報などをまとめています。

夏に気になること

エアコンの掃除 自分でカビ汚れを取れる?業者に臭い場合は頼むべき?暖房も有効な手段だったりします

投稿日:2016年7月20日 更新日:

eakon-kusai

エアコンをつけた時にムワッとカビ臭いような、酸っぱいような臭いがしたらとてつもなく不快ですよね。

そんな空気を吸っていたら健康にもよくなさそうですし、そのままにはしておきたくはありません。

 

でも、自分でエアコンの掃除をして内部のカビを取り除けるのでしょうか。

それとも、こういった問題は専門の業者に依頼したほうがいいのでしょうか。

今回は、私の経験から、どちらがいいのかを紹介しますね。

スポンサードリンク

 

エアコンの掃除って自分でやってもカビ臭いのを解決できる?

エアコンのカビ臭いのを取り除くために、自分でエアコン内部の掃除ができるスプレーというのも市販されていますよね。

エアコンがカビ臭い場合、自分で解決しようとしている方が使おうとするのは、ああいった商品だと思いますが、私もアレは使ったことがあります。

 

果たして、アレでエアコンの中が綺麗になって嫌なニオイがしなくなるのか……結論から言いますと、効果なかったですね。

 

ああいったスプレーって、表面だけしか洗浄できなくて、奥の方までは全然綺麗にできないんですよ。

使った後、エアコンを作動させてみたら、臭いは全く取れていませんでした。

 

それに、エアコンの洗浄をするときには、垂れてきた液で汚れないように、壁や床を養生する必要があるんですけど、これも面倒ですね。

壁や床だけではなく、エアコン本体の電気系統もしっかり覆って水や洗剤がかからないようにしないといけません。

 

もし、エアコン本体の電気系統に液剤などがかかったら、最悪故障してしまいます。

 

私も悪戦苦闘しながらやったんですけど、手間がかかる上に、全く効果がなくてくたびれ損でした。

自分でやって安く済ませようと思ったのですが、かえって損しましたね。

 

結局専門の業者にお願いしたのですが、やっぱり奥の方の汚れは全然落ちていませんでした。

エアコンのカビ臭いのを解決するためには、しっかり分解清掃をしたほうがいいようです。

これは素人には難しいですよね。

 

エアコンの掃除は業者に頼んだほうが臭いのを解決するためにはいい?

エアコン内部の掃除を業者に頼む場合、ケチって安く済ませようとしてはダメです。

そういった業者でも、しっかり分解して掃除してくれるところと、そこまでせずに表面だけしか洗浄してくれないところがあるんです。

エアコンの専門業者ではなく、掃除の業者だと、表面だけしかやってくれないようです。

 

量販店のそういったサービスもおすすめできません。

取り付けに関してはプロですけど、エアコンの分解・清掃のプロではないですから、そういった依頼には不向きです。

 

エアコンの掃除を業者に依頼するなら、しっかり分解・掃除してくれるところを選びましょう。

 

メーカーに依頼できれば一番いいです。

メーカーや商品によって違ってくるのかもしれませんが、取扱説明書の最後のほうに修理依頼とかお客様相談とか書いてありますから、そこに連絡すればしっかりやってくれると思いますよ。

メーカーに連絡して、やってくれるかどうか聞いてみてください。

 

メーカーでなくても、きちんと分解掃除してくれるところなら大丈夫です。

自分でやる場合と比べるとやっぱりかなり高くついてしまいますが、その分、効果はバッチリでした。

中身は新品同様に生まれ変わって、カビの臭いも全くしなくなりましたよ。

 

費用は、スタンダードなエアコンなら2万円から3万円くらい。お掃除機能などがついている機種だと3万円以上が相場のようです。

高いですけど、ここでケチってはかえって高くついてしまいます。

この出費を惜しんで、自分でやってエアコンを壊してしまったら目も当てられませんものね。

 

ちなみに、室外機の掃除はしなくても平気です。

室外機は部屋の空気とは直接関係ありませんから、室外機を掃除しないとカビ臭さが解決できないということはないのです。

それをさも重大な関係があるかのように言って、室外機の掃除まで勧めてくるのは悪質な業者かもしれませんから気をつけて下さい。

 

スポンサードリンク

エアコンの掃除 臭いのを解消する応急処置は暖房が効果的!

エアコンがカビ臭いけど、業者に掃除を依頼するのは高くてちょっと無理とか、お客さんが来るから応急処置的に臭いをなんとかしたいという場合もありますよね。

そんな場合は、エアコンの暖房運転で臭い消しの効果を期待できますよ。

 

エアコンの臭いの原因は、エアコン内部の熱交換器などについたカビや雑菌です。

それらを暖房の熱で乾燥させてやっつけるんです。

 

やり方は至ってシンプル。暖房をつけて3時間ほど放置しておくだけです。夏場でも暖房です!

エアコンをつけるとカビや雑菌が噴き出してきますから、窓は開けっ放しにして、その間部屋からは避難しましょう。

こうすることで、エアコン内部のカビや雑菌を少しずつ除去できます。

業者に掃除を頼めないというときに試してみてください。

 

それ以外の方法としては、カーエアコン用の消臭スプレーを使うという手もありますね。

カーエアコンって分解清掃をするのが難しいですから、それ用の消臭スプレーというのも強力にできてるらしいんです。

ですから、屋内用のエアコンに対しても、強力な消臭効果が期待できるというわけです。

臭いの原因になっている、内部のカビや雑菌を除去するという根本的な解決にはなりませんが、急な来客の時などの応急処置として役に立ちますよ。

 

まとめ

エアコンの内部を自分で掃除できるスプレーというのも市販されていますが、アレは、エアコンの奥の方の汚れが全然取れず、ほとんど効果がなかったです。

エアコンの風がカビ臭い場合は、専門の業者に掃除を依頼した方がいいですね。下手に自分で掃除をしようとすると、最悪の場合エアコンが故障してしまうこともありますから気をつけて下さい。

 

業者に頼む場合は、きちんと分解して掃除してくれるところを選びましょう。

中には、分解せずに表面だけしか掃除してくれない業者もありますが、それでは効果がありません。

 

業者に掃除を頼めない場合は、暖房運転を3時間ほど続けてみて下さい。

内部のカビや雑菌を乾燥でやっつけることで臭いを抑える効果が期待できますよ。

スポンサードリンク

カーエアコン用の消臭スプレーを使うという手もあります。急な来客の時などの応急処置として使える方法です。

スポンサードリンク

-夏に気になること
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

カレーの保存 常温でも夏場平気?適切な方法は?冷凍や解凍は?

カレーというと、ちょっと多めに作って次の日も…というお宅が多いでしょうが、1日寝かせた次の日カレーって更に美味しいんですよね。   でも、そこで気になるのが残ったカレーの保存方法。時間が経っ …

読書感想文の書き方中学生編 題名や構成のコツを知れば簡単!

読書感想文といったら国語の夏休みの宿題の定番ですが、嫌ですよね(笑) 中学生だと原稿用紙5枚以上とかノルマを課されたりしましたが、私もアレは嫌で嫌でw スポンサードリンク でも、ちょっとしたコツを掴め …

冷やし茶漬けのレシピお弁当編 夏の食中毒対策と栄養にも注意!

スポンサードリンク 旦那様が職場に持っていくお弁当を冷やし茶漬けにしているというご家庭も、夏になると多いのではないでしょうか。 美味しいですし、夏バテ気味で食欲がなくてもサラッと食べられるんですよね。 …

夏のお弁当に生野菜はダメ?食中毒予防のための保存方法は?

スポンサードリンク 夏は暑さで食品が傷みやすい季節。特にお弁当は、常温で長い時間置いておくから心配ですよね。 自分で食べるための物だけでなく、ご主人やお子さんに持たせるお弁当も、この時期は注意が必要で …

扇風機の電気代 一時間 24時間つけっぱなし 一ヶ月ではいくら?

夏の暑い季節、冷房だけではなく扇風機も大活躍というお宅も多いでしょう。 スポンサードリンク 節電のためにもエアコンを長時間使うことは控えたいですし、上手に扇風機を活用したいですよね。 そこで気になるの …

サイト内検索